使い勝手の良い、持っていて損の無いカード

年会費無料、ポイント還元率で言うならば、一般人最強カードは楽天カードでしょう。ポイント還元率はとにかく抜群ですし、楽天市場以外でもポイントがたまる事も魅力。そして提携企業も多々あるため利用価値はかなりあると思います。カードを作るだけで大量のポイントが貰えるのもまた魅力です。しかしながら、使い勝手が良いため使いすぎてしまうことが難点。期間限定ポイントもよくあるため、ポイントを使おうと思って、現時点でいらないものまで買ってしまう…。請求の時に思ったよりも支払い額が大きくなっていることがよくあります。また、楽天カードで買い物をすると大量のメールが届くようになるのもまた困りものですが、メール整理をすればそこは解決です。一般的に使用するクレジットカードとしては持っていて損の無いカードが楽天カードではないかと思います。

日常で感じるクレジットカードの利点

私が日常で一番クレジットカードの利用価値を感じるのはお金を下ろすのを忘れて居た時です。「あっ! そういえばお金無いのに下ろしてない!」銀行のATM、手数料のかかる時間にそう気づくのは良くあることです。でも108円、場合によって216円の手数料を払うのはちょっと癪ですよね。そんな時に「クレジットカード持ってて良かったなぁ」と感じます。ちょっとスタバに寄って帰りたいだけ、使うのは数百円なのに手数料払ってお金下ろすの悔しいですもん。私はうっかり財布を忘れて出歩くこともあるので手帳型のスマホケースに一枚入れています。管理はきちんとしないとですが、スマホだけで出歩いても一日どうにかなるのは魅力的です。皆さんも一枚持ってみては?

クレジットカードのポイント交換は商品は選ばない方が良い?

クレジットカードといえば、ポイントを何と交換するか?というのが1つ大きな問題と言えるでしょう。いくつかの候補がありますけど、例えばモノと交換できるケースがあります。いろいろな商品がラインナップされていると思うのですが、こういった商品とのポイント交換は実はあまりおすすめできないということが言えます。その理由としては、商品に交換すると商品の価値以上にポイントを使ってしまうからです。例えば、1万円で買えるものに1万2000円分のポイントを使ってしまうとか、そういったことが起きるのです。全てのケースでそうなるとは限りませんが、そのポイント分を使わなくても、もっと安く買えることがあるならば、そっちの方が良いと思いますし、その点から商品との交換はあまりおすすめできないということになります。

セゾンカードがおすすめ

クレジットカードの良さは、現金を持ち歩かなくても買い物ができることです。また、定期的にホームページで利用履歴を見れば、自分がどこでいくら買い物をしたかわかります。クレジットカードだと、つい使いすぎてしまうという人も多いと思いますが、定期的に確認することで買いすぎを抑えることができます。クレジットカードのもう一つの良さは、買い物をした金額に応じてポイントが付くことです。このポイントでさらに買い物ができたり、商品などと交換することができます。ところが、このポイントに有効期限がある場合、利用できるポイント数になる前に有効期限が来てしまって、欲しくもない商品と交換するハメになったり、気づかないうちにポイントが失効してしまうことがあります。そこが、セゾンカードがお勧めな理由です。セゾンカードのポイントは永久不滅ポイントです。一定のポイント数になれば、支払金額から引くこともできます。有効期限がないので、そのポイント数になるまで待つこともできますし、欲しい商品と交換できるポイント数になるまで待つこともできます。気づかないうちに失効してしまうこともありません。登録すればネットで履歴を確認したり、支払方法を変更できます。そのページも見やすくてとても使いやすい点もおすすめする理由です。

支払いはクレジットカードにお任せ!

我が家の支払いのほとんどはクレジットカードで済ませています。公共料金、各種保険、スーパーでの買い物、ネットショッピング…カードでの支払いが可能なものは、全てカードで支払いをしており、さらになるべく1~2枚のカードで支払うようにしています。使用しているクレジットカードは、楽天カードです。お勧めの理由は、ポイント還元率が非常によく、1ポイントから使用できること、また最近ではカードにたまったポイントが使えるお店も増えてきたので、期間限定のポイントも使いそびれることがないのが嬉しいです。また、年会費は無料、入会金がないどころか、良い時期に入会できると8000ポイントも付与されるので、これほどお得な入会特典はありません。

高い買い物をクレジットカードで購入するメリット

日ごろの生活の中でクレジットカードは便利なものに定着しています。そこで、高い買い物をクレジットカードで購入するメリットについてお話していきます。例えば家電製品などです。高い物ですと一括で払うのは負担が大きいです。現金がなければ買う事もできないです。しかし、クレジットカードならば分割払いができますので、現金が足りなくてもすぐに購入する事ができます。このように自分が好きなものをすぐに手に入れたい人にとっては便利なものです。また、高い買い物ですとポイントも貯まりやすいです。ポイントが貯まるとお得なサービスを利用する事ができますので、なるべく高い買い物はクレジットカードで行っていきます。そうすると、ポイントが貯まりやすいです。

クレジットカードを一年使ってみて思うこと

クレジットカードを持ち始めて早一年が経とうとしています。実はクレジットカードを持つ前はあまり良い印象がなく、お金を使い過ぎてしまって最悪の場合破産してしまうということも考えていました。しかし、大人になり通常の生活の中で現金払い以外での支払いの必要性も感じていたため、しっかり自制し計画的に使うという事を誓いクレジットカードを持つことにしたのです。そんな中もうすぐ一年で思う事は、自分が思っていた以上にクレジットカードを上手に使えたという事です。無駄使いをしないようには元々意識していましたが、自動で入ってくるメール、さらにアプリのおかげもありクレジット払いをした合計金額等が一目同然でした。こうしてしっかり簡単に出費がわかることで必要以上のクレジットカード払いは避けられました。今後も継続して計画的にクレジットカードを使っていこうと思います。

デパート系のクレジットカードを手放す理由

そりゃあずっと都会住みならば、デパート系のクレジットカードだって有効なものだと言えるでしょう。しかし社会人となって、転勤の多い会社に就職していた場合は、デパート系のクレジットカードは無意味になってしまったりもするのですよね。デパート系のクレジットカードの会員費用がいくら無料だとは言っても、巧妙な不正利用も行われたりしている現代においては、使わないクレジットカードを持っていることはとても怖いことですからね。ですから、デパート系のクレジットカードを持っていても、そのデパートを使えないような地域に引っ越した場合は、やっぱり手放すこととなってしまうのですよね。私も実際に何枚かのデパート系のクレジットカードを泣く泣く解約いたしました。

ポイントを賢くためて自分へのご褒美を…

2年前から楽天カードを使用しています。用途としては公共料金や通信料金、食料品の買い物など、大体月に10万円~15万円程。それまで使っていたカードはなんとなくキャンペーンで作ったものでしたが、ポイントの使い道がほとんどなく(ポイント専用のカタログギフトがしょぼい)使わないまま失効していました。楽天カードにしてからは、今まで失効していたポイントを有効活用しています!それは1ポイント1円として楽天ショッピングで買い物ができるからです。月の使用金額も割と多い方なので、毎月1500円弱のポイントが貯まります。半年で9000円、1年で18000円です!自分へのご褒美で貯めたポイントでバッグを購入しちゃいました!間違いなくお勧めできるカードです。

ポイントを無駄にしないために

私は以前、クレジットカードを何枚か持っていて、用途に分けて使っていました。それぞれにポイントは付きますが、なかなかまとまったポイントにはなりません。そこで、なるべくポイント移行できるものを選び、それを使うようにしていました。いろいろなクレジットカードのポイントを集約できれば、ポイントがすぐに貯まりますし交換もしやすくなります。ポイント交換は普段買わないようなものを手に入れることができるので、ちょっとした楽しみの一つになっていました。私が良く利用していたものにカタログギフトがありました。カタログギフトは好きなものを選ぶ楽しみもあり、楽しみが2倍以上になりました。賢くポイントを貯めることができるクレジットカードを使うことで、日々の生活に楽しみが生まれます。